禅定税理士事務所

大阪府大阪市福島区海老江7-3-4

06-6453-3137

禅定税理士事務所よくあるご質問>マイホーム購入時にかかる税金はなにがありますか?

よくあるご質問

禅定税理士事務所へのよくあるご質問を掲載しています。
ご不明な点などはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

マイホーム購入時にかかる税金はなにがありますか?

1.不動産取得税
マイホームを購入した時のみに発生する都道府県が課す税金です。不動産とは土地及び住宅などの家屋をいいます。取得とは、不動産を購入するなどして手に入れることを言います。
税金の計算方法として 固定資産評価額 × 3.0%  となります。
2.印紙税
マイホームを購入した時に契約書を作成します。その時に発生する国が課す税金です。契約書を作成した時に印紙を貼る必要がありますが、その印紙に課税される税金のことです。
3.登録免許税
マイホームを購入するとその不動産を購入したことを法務局で登記することになります。その登記をする時に発生する国が課す税金です。
税金の計算方法として 固定資産評価額 × 2.0%  となります。

以上が、住宅を購入した時にかかる税金の主なものです。他にもマイホームを所有した時に固定資産税などがかかってきます。


税理士顧問料について

禅定税理士事務所ではお客様の経営状態・会社の規模により様々な価格設定を致しております。
また、常にお客様のニーズにより価格・内容の見直しをし、ご期待に添える様 対応致しております。

ご不明点やご相談はTEL・FAX・メールにてお気軽にお問い合わせくださいませ。もちろん、無料にてお見積させて頂きます。


その他のご質問一覧へ